【ディズニー好き必見】シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジのストーリー徹底解説!

サラーム!まみたです。

今回は、意外と隠れファンが多い「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」について解説していきます。

 

まみた
トップ3に入るくらい大好きなアトラクションです!

 

多くの方は休憩場所という認識があるかもしれませんが、歌もストーリーも素晴らしいので是非しっかりみて欲しいです!笑

では、紹介していきます。

 

この記事でわかること

・シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジのストーリについて
・アトラクションで使われている曲について
・シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの魅力

 

スポンサーリンク

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジとは?

 

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」はアラビアンコーストエリアの中にあるアトラクションです。
アラビアンコーストの中でも少し奥の方にあります。地図も載せておきます。

出典:ディズニー公式

 

このアトラクションは、水上をボートに乗ってゆったりと周るライド型のアトラクションです。
絶叫系が苦手な方にお勧めです!

待ち時間は、比較的少なく大体5分〜15分で乗れてしまいます。

まみた
シンドバッドの待ち時間をパーク内の混雑目安にしています!笑

 

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジのストーリー

出典:ディズニー公式

 

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」はシンドバッドと相棒のチャンドゥと共に伝説の国々を冒険し、最高の宝物を探しに行くアトラクションです。

画像の航路に沿って冒険していきます。
心のコンパス」に従って冒険出発です!

バズラの港

バズラの港

 

まず初めは、シンドバッドの故郷「バズラの港」から出発します。

音楽や踊りなど街のみんなが盛大にシンドバッドの船出をお祝いしています。

「バズラの港」の終盤では"心のコンパスを忘れるな"と長老から忠告を受けて次の島へ進みます。

 

嵐の海

嵐の海の人魚

 

航海の途中で嵐に遭遇し、雷に船を打たれてしまいボロボロになってしまいます。

そんな中で人魚と出会い助けてもらいます。

人魚の助けもあり、無事に嵐を乗り越えることができました。

※ここでは、ボートに乗っている私たちにも雨がポツポツと降ってきますよ!

 

ルク島

ルク島

 

嵐を乗り切り、「ルク島」についたアラジンたちは、卵とヒナを奪おうとしている盗賊たちに出会します。

アラジンたちは、親鳥と力を合わせて盗賊たちを退治することに成功しました!

そして演出はありませんが、親鳥からお礼に「魔法の羽」をもらうことができました。

まみた
終盤に出てくる親鳥が大きくて迫力がすごい!!
ちょっと怖い...

 

宝の洞窟

宝の洞窟

 

「宝の洞窟」に到着したアラジンたちは、巨人の宝物を奪おうとしている盗賊たちに遭遇します。

アラジンたちは、盗賊たちを退治しました。

すると奥には、宝の主である巨人が牢屋に閉じ込められていました。

アラジンはルク島の親鳥にもらった魔法の羽を使い、巨人の開放に成功しました!

まみた
チャンドゥが盗賊をこらしめている姿は、キュンキュンスポットですよ!

 

助けた巨人と一緒に盛大なお祝い

囚われていた巨人とお祝い

 

助けた巨人と一緒に楽器と歌を使いお祝いをします。

巨人とアラジンのデュエットは大きな見どころです!

助けたお礼に大量の財宝をもらうことができました。

 

サルタンの王国

サルタンの王国

 

巨人とのお祝いを終えた後「サルタンの王国」へ到着します。

サルタンの王国でアラジンたちは盛大なおもてなしを受けます。
楽器や象や財宝などとても豪華なおもてなしがされています!

宴の途中で国王より「魔法の楽器で乱暴者のサルたちをなだめてくれ」と頼みを受けます。

頼みを引き受け、アラジンたちは乱暴者のサルたちがいる島へ向かいます。

 

サルの島

サルの島

 

到着したアラジンたちは、国王サルタンからもらった「魔法の楽器」を使いサルたちと共に演奏を始めました。

すると乱暴だったサルも楽器の演奏を楽しむことができて、なだめることに成功しました!

一緒に楽器を演奏してくれたお礼に大量のバナナをもらうことができました。

まみた
この島はバナナのいい匂いがしますよ!
あと、終盤のバナナに埋もれてるチャンドゥがとてもかわいい!

 

クジラの海

クジラの海シルエット

 

帰りの航海の途中でクジラに遭遇し、「バズラの港」まで送ってくれることになりました。

初めは、シルエットでクジラが船を持ち上げる様子が映し出されています。

 

クジラと船

 

シルエットの後にクジラが船を運んでいる様子がでてきます。

とても大きなクジラなので安心して身を任すことができそうですね!

 

バズラの港

バズラの港

 

「バズラの港」に到着すると、シンドバッドは旅の中で得た宝物を街へ配りました。

宝物とチャンドゥを掲げるシンドバッドはとてもかっこいいです!

アーチ型の橋を抜けると、シンドバッドの帰還を祝って街の人々が大宴会を行っています。
花火も上がっており、お祝いムード一色です。

終盤では、シンドバッドから「どんな時でも心のコンパスを信じるんだ」とメッセージがあり、船着場へ戻ってきます。

まみた
ここのシーンはとっても感動します!

 

スポンサーリンク

アトラクションで使われている曲は?

このアトラクションで使われている曲は「コンパス・オブ・ユア・ハート」です。

ディズニーシーといえばこの曲!といっても過言ではないほど馴染みのある曲だと思います。

 

「コンパス・オブ・ユア・ハート」という曲は、「アラジン」の主題歌「ホール・ニュー・ワールド」を始め、数々の作品を手がけたアラン・メンケンさんが作曲をしています。

歌手とシンドバッドの声優をしているのが、ミュージカル俳優の坂元健児さんです。
この方は、劇団四季の「ライオン・キング」で初代シンバ役を務めた方です!

一度聞いたら、頭に残ってしまうこと間違いなしです!

 

まとめ

今回は「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」を紹介しました。

もちろん、休憩がてら乗るのもアリですが、じっくり見てみると新しい発見がありもっと楽しむことができます!

体力に余裕のある方は、是非じっくり見てみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローする

こちらもおすすめ